疲れたあなたへ、まずはこの記事を読んでほしい。

アラサーの女です。

 

いままで婚活パーティーに50回以上参加してきました。
それでもうまくいかずに

 

「はぁ、婚活なんてやめようかな・・・」
なんていまも思ってたりします。

 

でも、自分の叶えたい夢や目標をそう簡単に諦めるわけにもいきません。

 

結婚したい、子供もほしい、素敵な旦那様へ手料理を作ってあげたい

 

でも現実は・・・

 

・婚活パーティーでなかなかマッチングしない。

 

・希望の男性がなかなかいない(年収や顔、性格など)

 

・婚活パーティーに参加したら同じ人がいる。

 

・結婚相談所のアドバイザーが何もしてくれない。

 

・親からは婚活どうだ?と言われプレッシャー。

 

何もかもが嫌になりました。

 

自暴自棄にもなりました。

 

LINE交換しても既読なのに返事が来なかったり、

 

数打ちゃ当たるだろうと思って複数人にアプローチしたところ、

 

誰が誰だかわからなくなって、お会いした時に名前間違えたし!!

 

 

そんなとき、私はこの動画を見て励まされます。

 

「余命1か月の花嫁」という映画の本物の方の動画です。

 

 

ぜひ見てみてください。

 

この動画の中の方はもうこの世にはいません。

 

長島千恵さんといいますが、24歳で乳がんで亡くなりました。

 

 

でも彼女の残した言葉はいまも私の支えになっています。

 

 

「皆さんに明日が来るのは奇跡です。

 

 それを知っているだけで日常は幸せな事だらけで溢れています」

 

 

生きてるだけで幸せです。

 

でも私は言いたい。

 

でも結婚もしたい。

 

よくばり。

 

だから、最後の最後まで自分が納得いくまでがんばってみる!!

 

と思えます。

 

婚活していた友人からの結婚報告

 

私の親友が先月、婚活で見事に結婚いたしました。

 

彼女も3年くらいうまくいかずに私と切磋琢磨した仲間です。

 

そんな彼女に

 

「どうしたら婚活うまくいくかなぁ・・・」

 

とぼやいてしまいました。

 

そしたら、

 

「結婚相談所変えたらうまくいくかもよ?」

 

と言ってくれました。

 

 

そうです、彼女はいろいろがんばってました。

 

結婚相談所も掛け持ちして2社に入っていました。

 

「なんで?お金もったいなくない?」

 

と聞いたら、

 

同じ会社主催のパーティーだと毎回同じ人になるから。
 私も真剣だし、相手も真剣。
 貴重な週末の時間を無駄にしたくないから、
 違う結婚相談所のパーティーに行くの

 

と言っていました。

 

私はこう思いました。

 

「(はぁ〜ここまでせなあかんのかい。。これだけ頑張れば結婚できるよね)」と。

 

でも、私も決意しました。

 

いまの結婚相談所にはかれこれ3年半ほど在籍しています。

 

紹介してもらう方もだんだん少なくなってきたし、

 

確かに新しい扉を開ける時かも!?

 

と思って、彼女の言うとおりにここから結婚相談所の資料請求をしました。

 

 

彼女はここを使っていろいろ比較検討したみたいです。

 

私も負けずに頑張ってみます。